« はじめての投資 | メイン | 損を恐れろ »

店頭CFDと取引所CFD

さてさて、CFDのお話をしましょう

CFDには店頭CFDと取引所CFDがあります。

店頭CFDとは、証券会社と相対取引で取引するため、証券会社によって売買の値が違うことがあります。

取引所CFDは取引所取引なので、証券会社によって売買の値に差はありません。

現状どちらが有利かは、手数料の違いや流動性の違いがあるのでいいきれません。

取引所CFDをやるなら「くりっく株365」です。

About

2011年06月30日 12:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「はじめての投資」です。

次の投稿は「損を恐れろ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37