« 税制を知ろう | メイン | 積立投資 »

流動性を考える

防犯戦略の一つ「流動性のある商品を買う」

投資において流動性は非常に重要な要素です。

売りたい時、買いたい時に売買できないのは事実上損失を負っていると考えてもいいです。

「地方債」など市場で売買できない商品は利益機会を失っていたり、実質利益を下げている可能性があります。

利回りがいいからという基準だけで、流動性のない(少ない)商品を選ぶのは流動性リスクの観点からおすすめできません。

About

2011年09月21日 13:10に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「税制を知ろう」です。

次の投稿は「積立投資」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.37